ストレッチポールの使い方7選 50肩 肩こり、腰痛改善

毎日絶対やった方がいいストレッチは何?

パーソナルトレーナーをしていると絶対聞かれることがこの質問ですw

その人に合ったメニューをまず提案しますが、お伝えしているのが多いのが、ストレッチポールでのエクササイズです!

老若男女どなたでも使うことができ、肩周り、股関節の柔軟、エクササイズになるのですごく良いです。

特に肩こりの方は、毎日やることでとても良くなってきます。(40肩、50肩の方は回復期にするのがおすすめ)

今回はそのストレッチポールでのエクササイズ7選をお伝えしていきます。

①ポールの上で左右に揺らす

まずはポールの上に仰向けになり、頭がはみ出さないようにゆっくり寝ます。

そこから肩甲骨の間を左右に動かすようにポールを動かします。

ゆっくりと気持ちが良い感覚で揺らしましょう。

②円を描くように両手を動かす

両手を下に向けて、円を描くようにまずは小さく、そして段々と大きく回していきます。

③肩甲骨をポールから離す、戻す

両手を前にならえをするように天井にあげます。

そこからポールと肩甲骨を離すように上に伸ばす、そして戻すを繰り返します。

④手と足を対角線上に伸ばす

右手を斜め上に上げ、左足を斜め前に伸ばします。

大きく伸びをするように、手と足が引っ張られるように伸ばします。

左右反対も行います。

⑤両足を斜め前に伸ばす

両足を斜め前に伸ばす、ゆっくり元の位置に戻すのを繰り返します。

⑥両足を内側、外側に揺らす

⑦両手を下から上に円を描くように上に上げていく

両手を下から円を描くようにするするっと上に上げていきます。

つまり感があるところでストップ。

そこでしばらくキープ。

そしてゆっくり手を元の位置に戻して、またつまり感があるところまで両手を広げていきます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ストレッチポールを買ったものの家に置いたままの方は結構多いですw

それだと勿体無い!

今回のおすすめの使い方7選をやっていただくと、かなり翌朝楽に感じられるはず。

おすすめはトレーニング後、もしくはお風呂上がりにやってもらうと良いです。

ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。