このダイエットでは痩せない!リバウンドするダイエットとは?

頑張っているけど痩せない、もしくは一時痩せたけど止まってしまったなどダイエットの悩みは尽きないものです。

今回はこのダイエット法では長期的に見て痩せないダイエット法をお伝えします。

長期的なので、短期的には痩せる場合もあります。

ですが必ずリバウンドすると断言できます。

それらのダイエット法を紹介していきたいと思います。

リバウンドするダイエット

①食べないダイエット
もともと食べていた食事を抜く方法です。

食事を抜くと確実に体重は減ります。

そして筋肉減ります。

いざ食事を戻した時には、身体は脂肪を溜め込みやすくなっており太りやすい体質に、そして筋肉が減ったことによる痩せにくい体質になってしまうという最悪な状態に。

大事なのは食事のバランスであって完全に食事を断つことではないこと(断食で腸内環境を整えるために食事を抜くのはありです。ただ2〜3日のプチ断食がおすすめ。この場合筋トレはしないほうが良い)。

②単品ダイエット
こちらも一時期流行ったりんごダイエットやキャベツダイエット、バナナダイエットがある。

デメリットはなんといっても栄養バランスが偏ること。

そして個人的には食事が全然楽しくなく苦痛だと感じるので、これは長く続かないです。

メリットは食べる献立を考えなくていいくらい。

デメリットの方が遥かに多いです。

③食べた分だけ運動しようダイエット
しっかり食べて、その分だけ運動したら大丈夫と思って好きなものを食べまくる方も多いです。

食事した分を運動で消費しようと思うとかなり大変です。

例えばドーナッツ一個食べてしまうと1時間ジョギングしないと消費できないです。

そしていくらでも食べることができるので、運動する→お腹が空く→いつも以上に食べてしまうという悪循環になってしまいます。

効果が出にくいダイエット

・有酸素運動だけのダイエット
ダイエットにおいては必ずしも有酸素運動は必要ありません。

むしろ大事なのは食事!その次に筋トレ、その他としてストレス、睡眠があります。

ジョギングやウォーキングの有酸素運動は健康にはとても良いです。

ただダイエットとなった場合は効率が悪いです。

食事等の生活習慣改善をまず一番とし、次は筋トレ+有酸素の組み合わせが良いかと思います。

ここでは有酸素も入れていますが、そこまで重要度は高くありません。

まとめ

ダイエットについては新しい方法が次から次に出てきます。

痩せるだけを考えれば良いかもしれませんが、大多数の人は見た目が綺麗になりたいや、長期的に痩せた体型をキープしたいと思っているかと思います。

どんな新しいダイエット法が出ても変わらないことは、生活習慣の改善と筋トレの組み合わせが一番だということです。

生活習慣はどのように変える、運動はどうすればいい?

そのような悩みを解決するためにトレーナーがいます。

自己流で間違ったダイエットをしてしまう前にぜひ相談してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です