効果を出すためにジムに行くべき回数とは?

こんにちは、よっしーです。

よくお客さんからジムは何回行けばいいの?

と質問されることがあります。

答えはその方のライフスタイルや目的によって違います。

大会を目指している方は週5〜6で部位別に分けてトレーニングしていますし、健康維持の方は朝の時間を利用して、毎日1時間ほどの軽めの負荷の運動と有酸素運動組み合わせている方が多いです。

またフィットネスジムに限っては、ダンスやヨガ等のレッスンがあるので、それ目的でのスポットで来られる方も多いです。

ジムに行く回数として、それぞれの目的、ライフスタイルによって違うことは述べましたが、万人に共通する答えとして僕が伝えるならばまずは週2回は必ず行ってください

週2回行くべき理由その①

筋肉を効果的につけていくためには、週2回のトレーニングで刺激を与えていくことで伸びていきます。

そして連続して同じ部位のトレーニングをするのではなく、中2〜3日空けて行うことでより効果が高まります。

ただし筋肉痛がある場合は、そこの部位のトレーニングを軽めにし、他の部位のトレーニングをしてください。

週2回行くべき理由その②

週2回のトレーニングで筋肉が効率的につくことを述べましたが、週1回でも緩やかにですが筋肉がついていきます。

ただし、とりあえず週1回からとなってしまうと、その行くつもりだったジムの日に会社の飲み会、子供が熱を出してしまった、残業が長引いてしまったなど、急に予定が入ってしまったりすることもあります。

そうなってしまうと1週間ジムに行っていないことになるので、それはすごくもったいないです。

なので、週2回とジムに行く日を設定していると、万が一急な予定が入っても、週1回はジムに行く時間は作ることができます。

そうすることで、自分のトレーニングの効果が感じられ運動を継続することができます。

まとめ

トレーニングで一番難しいのが継続することです。

継続しないと効果は出てきません。

継続するためには、まずは週2回の運動習慣をつけてください。

一回のジムでの運動は2〜3時間も頑張る必要はありません。

1時間集中してトレーニングするだけで充分です。

それが難しいようでしたら30分でも大丈夫です。

僕がよくお客さんに伝えていることは、

運動するデメリットはない。メリットしかない。」

約8年間トレーナーをしていますが、運動を続けて後悔しているといった方に出会ったことありません

皆さんカラダもココロも生き生きされているように感じています。

僕自身もトレーニングを続けていますが、もちろんこれからも続けていきますし、続けていて良かったと心の底から思っています。

人は何か新しいことを始めるときには現状に留まろうという性質が働きます。

それがまず「不快」となって表れます。

しかし続けていくとそれが当たり前となりだんだんと「快」に向かいます。

今続けている方はそのままで、もし最近ジムに行けてない方はまだ全然間に合います!

是非続けてみてジムライフ、そして運動することを楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です