パーソナルトレーニングを受けるメリットデメリットを徹底的に紹介

トレーニングでなかなか結果が出ない、リバウンドの繰り返しをしている、なかなか継続することができない。
こういった悩みを多く耳にします。
結論はマンツーマンのパーソナルトレーニングを受けた方がいいです。
理想の身体に近づくため、一生もののトレーニング、食事等の知識をつける自己投資になります。
ただもちろんデメリットもあります。
今回はパーソナルトレーニングを受けるメリット、デメリットの紹介をしていきます。

メリット

①理想の身体になれる

やはり一番はこれですよね。
パーソナルトレーニングではあなたに合ったトレーニング、生活習慣を考慮した食事指導をすることができます。
正しい運動、食事は理想の身体に最も必要なことです。
それをしっかりと指導してもらうことができます。

②質の高いトレーナーからマンツーマンの指導を受けることができる

トレーナーは身体作りのプロです。
正しい知識であなたのトレーニングメニューを作り、マンツーマンで全力で指導します。
もちろんしんどいこともありますが、一人ではできなかったことができるようになるので楽しさを感じることができます。

③食事や生活習慣を含めたトータルメニューを提案

身体の変化を出すにはトレーニングだけではなかなか変わりません。
専門的な知識で食事と生活習慣のアドバイスを行います。

④正しい食事管理の方法が身に付く

一人一人に合った食事や生活習慣に合った指導を行うため、自分に合った正しい食事の知識が身に付きます。
正しい知識は一生の財産となります。

⑤マンツーマンなので高いモチベーションが継続しやすい

ダイエットやボディメイクで一番大事なのは継続すること。
続けないと結果は出てきません。
そのモチベーションを維持もしくはあげるために、身体の変化を感じること、トレーニングの楽しさを体感することができます。
トレーナーがついていますので、客観的に変化をフィードバックしてもらえるので、自分では気づけない小さな変化にも気づくことができるのでモチベーションが上がりやすいです。

⑥マンツーマンでプライベートな悩みを相談しやすい

これはトレーナーとして活動させていただいてよく経験します。
ここで伝えておきたいのはトレーナーにはなんでも相談してください。
もちろん相談するまでの信頼関係が大切にはなるのですが、ココロが不安定だとカラダに変化は現れにくいものです。
この逆も然りですが。
ここでプライベートな話をしても全然聞いてくれない、親身になってくれないと感じた場合はすぐそのトレーナーからは離れましょう。
ただトレーナーとクライアントの関係は依存を望んでいるのではなく、最終的には自立を望んでいます。(依存させようとしてくるトレーナーもいると思いますが・・)
そこは理解していただければと思います。

⑦周りの目を気にせずトレーニングをすることができる

これはパーソナル専門のプライベートジムにおいてなのですが、周りの目を気にせずトレーニングに集中することができます。
特に女性の方は周りの目が気になると言われる方が多いです。
お気に入りのウエアを着て思う存分トレーニングに専念することができます。

⑧短期間で体の変化を実感できる

正しい知識に基づいたトレーニング、食事管理によって短期間で変化を出すことができます。

⑨通い方を選択できる

通い方=回数のこと。
あなたのペースに合わせてトレーニング頻度を選んでもらえるジムがほとんどです。
最近では通い放題のサブスクリプション型のパーソナルトレーニングジムも増えてきています。

⑩手ぶらで通える

最近は手ぶらで通えるところがほとんどです。
ジムによってもちろんサービスの充実さはありますが、ウエア、シューズ、お水はだいたいあります。
もちろんレンタル無料のところもありますが、有料のところもありますので、そこは要チャックです。

デメリット

残念ながらデメリットもあります。
思い当たるのは2つあるので紹介します。

①料金が高い

パーソナルジムにおいての2ヶ月あたりの相場は23万円です。
今では価格競争が起きていて、格安のパーソナルトレーニングも出てきてはいるのですが、それでもまだまだ相場は高いです。

ただこれも自己投資であり、一生ものの知識と自身がつくのであれば投資する価値はめちゃめちゃあると思います!

②トレーナーとの相性が合わない

これは残念ながら人同士なので相性が合う、合わないはあります。
プライベートな空間で、気が合わないにトレーナーに指導してもらうことになれば、その時間が苦痛なものになってしまいますよね。
体力を使う筋トレですが、メンタル面までヘトヘトになってしまうなんてことも考えられます。
気が合わないトレーナーでは、信頼関係を築くことも難しくコミュニケーションを取ることさえも嫌になってしまうかもしれません。
見極め方は、事前にホームページ等で確認すること、複数のトレーナーが在籍しているジムに入会することかなと思います。

まとめ

パーソナルトレーニングは自己投資として考えると価格に見合っているのかと思います。
健康は何よりも大切です。
そしてトレーニングをするデメリットは何もありません。
自分に合ったトレーニング、そして食事や生活習慣についての知識が身につくと一生ものの財産になります。
僕自身もトレーニングを提供させていただいているトレーナーでありますので、トレーニングについてや食事や生活習慣についての相談したい方はどんな些細なことでもお聞かせください↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です