ストレングスファインダーはすべての人が受けるべき!

ストレングスファインダーはすべての人が受けるべき!!

ストレングスファインダーってなに?

そう思われる方もいるかと思います。

結論から言うと、自分の性格の強みがわかります!!

これが意外とおもしろく、しかも科学的に解明しているので、受けてみるとハッと思うことも多いはず!
私自身受けてみて、自分の特性がわかり、より良い人生の方向に向いてきたと感じており、エネルギッシュになっております!

自分の強みを知り、行動を継続することでもっと上の自分、なりたい自分に近づくことができます!
そのきっかけを与えてくれるツールだと思います。

ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダー®は、アメリカのギャラップ社が開発した、人の「強みの元=才能」を見つけ出すツールで、Webサイト上で177個の質問に答えていくものです。

人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向け、それを活かすことで最大の能力を発揮するという考えに基づいています。

受けた結果

①最上志向
②調和性
③未来志向
④内省
⑤目標志向
⑥共感性
⑦慎重さ
⑧公平性
⑨運命思考
⑩学習欲

この結果に加えて、強みをどう活かすか、具体的な行動も書かれています。
そしてその結果について印象に残った言葉、行動のアドバイスを読んで具体的に決めたこと

①最上志向→個人やグループの改善を促す方法として長所に着目。優れたものを最高レベルに変える。最大限に伸ばしたい才能を毎月選び、伸ばすために投資。

行動→トレーニングや健康についての知識、技術を常に向上できるようにインプットしまくる(本、セミナー)。

そして、アウトプット(ブログ、ツイッター)にする。

インプットアウトプットの割合は3:7。→実践しフィードバックをもらう。

②調和性→合意を求め、対立を好まず、合意点を探る。

専門的な知識が必要なときに頼れる違う視点を持つ人たちとの交流の輪を広げる。

軋轢を解決するコースを受講し、才能に磨きをかけましょう。

→ワードプレスやアドセンス等の専門家を見つける。

柔整、鍼灸師等、治療を専門とする人、アスリートを指導するトレーナーとの交流をする。心理学、コーチングの資格を取り勉強する。

・日常的に人と対立する職務状況、環境は避ける。
・他の人と一緒に行動する場合は、合意に達することの価値を強調、仲間が物事の実務的な側面を見られるように助ける。

③未来志向→未来とそこで起こり得ることに触発されます。未来のビジョンを語ることで、人々にエネルギーを与えます。

・できる限り細かく伝える。誰もが現在と未来のギャップを苦も無く埋めることができないので。
・未来を描けない人を助ける。あなたは自然により良い明日を予測することができる。

そこから現在の悩みや問題を捉えなおそうすることにやる気を感じる。→悩み相談。

悩んでいる人に対してより良く将来どうしていきたいのかを聞く、そして実行してもらい人に良い影響を与える人になる。→心理学、コーチングを学ぶ、実践する。

・自分自身、友人たちとのビジョンを明確にするために未来のためのアイデアを書き留める。→やりたいことリストを作る→オンラインパーソナル、パーソナルジム経営、出張パーソナル。

・技術や科学に関する記事をどんどん読む。想像力の力となり、学びからひらめきを受ける。→Get Navi、日経新聞、マッスルフィットネス。

④内省→知的な活動を特徴としており内観的で、知的な議論が好き。

・毎日数分の時間を割いて、考えをまとめる。
→朝活する。毎朝6:30起き。

・大型のプロジェクトや計画の実行段階で加わるより、初期段階から関わる。

・書くための時間を作る。最善のアイデアをリストにまとめそれを頻繁に読み返す。
→目標の見直し、修正(週1で)、毎日ToDoリストを作り優先順位をつけ実行。

・あなたの考えやアイデアを発表した後は、それを熟考する時間をほかの人に与える。

・偉大な思想家と考える人とは意識的に関係を築く。

⑤目標指向→方向を定め、それに従い、道から逸れないように必要な修正を行う。優先順位をつけ、そのとおりに行動する。

自分の目標には、スケジュールを測定、指標を設定し、進歩状況を記録しましょう→やる気につながるため。毎朝の目標確認と、ToDoリストの作成。

・毎週パワー時間(完全に集中する時間)をカレンダーに書き込む習慣をつける→重要な目標一つだけに集中する。

・自分の目標を書き出し、それを頻繁に見返す。

・会議の終わりに実行時間や、次に集まる日時を決める役割を担う。

・他の人たちは、あなたほど効率的に考え、行動し、話していません。注意してください。他の人のまわり道が発見や喜びをもたらすこともある。

⑥共感性
あなたは、他の人の人生や状況を思い浮かべて、その人の気持ちを感じ取ることができます

他の人の考えや感情を理解できる自分の才能を評価し、磨きをかけましょう。

他の人が感情や経験を表現するのを助ける質問を書き出してみましょう。

自分の感情だけでなく、相手から読み取った感情も適切に表現できるよう、言葉遣いに磨きをか ける練習をしてください。

一日の終わりには、必ずリラックスしましょう。くつろいでリラックスできるルーティンを作ってくださ い。そうした時間を作らないと、感情の起伏に疲弊してしまう可能性があります。→湯船に浸かる、寝る前のストレッチ。

⑦慎重さ
あなたは、意思決定や選択する際に細心の注意を払います。目の前に立ちはだかる障壁を予測します。
行動する前に、立ち止まり、人の意見を聞き、評価しましょう。

• 変化のときには、自分の優れた判断力、警戒心、保守的な意思決定力を信頼しましょう。リスクを 見極めて下げるあなたの能力は、強力な長所です。

• 自分のための時間は必ず取っておきましょう。試してみましょう:毎日20分を、プロジェクト、計画、 アイデアを精査する時間に充てます。

他の人がやりたいことをじっくり考えられるように助けましょう。あなたには、他の人には見えてい ない潜在的リスクを特定して評価する能力があります。どんな役割についていても、よい相談役に なれるでしょう。 →プロコーチ、心理カウンセラー

⑧公平性
あなたは、人々を平等に扱うことを強く意識しています。
• 職場や地域生活の中で不利な条件に置かれた人々に、本来の力を発揮する機会を提供しましょ う。全員にとって公平な判断を、迅速かつ簡単に下せるあなたの才能は、平等の確保に役立ちま す。

• 抵抗にあっても、信じることのためにいつでも立ち上がりましょう。約束したこととその結果が必ず 一致するよう取り組もうとするあなたの責任ある態度に、人は感謝するでしょう。

• 混沌とした状況では、何を期待されていてどのように実行すればよいのかをわかりやすく示す、シ ンプルなルールと境界線を定めましょう。

⑨運命思考
あなたは、あらゆる物事の間につながりがあることを信じています。この世に偶然というものはほとんど存在せ ず、ほぼあらゆる出来事には何らかの意味が存在すると確信しています。

・初めて会う人 には質問をして、話のきっかけになりそうな共通の土台や関心事を探りましょう。
•人の話を聞き、相談にのる職務につくことを考えてみてください。
日々のさまざまな出来事がなぜ 起こり、どう関連しているのかを人に理解させることに、あなたは才能を発揮するでしょう。→コーチング、心理カウンセラー

• 予期せぬ理不尽な出来事に直面した人が周囲にいたら、それに対応するのを助けましょう。あな たの物の見方は人に安らぎをもたらします。

⑩学習欲
あなたは学習意欲が高く、常に向上することに駆り立てられます。成果よりも学習すること自体に意義を見出 します。

• 新しい技術を早い段階で取り入れ、同僚、友人、家族に情報を提供しましょう。

• 学びたいという気持ちを大事にしましょう。地域や職場で教育の機会を活用しましょう。毎年少なく ともひとつは新しい科目や講座をとることを自らに課しましょう。→コーチング、心理カウンセラー

• 知識を増やす機会を探しましょう。取り組む科目、コース、プロジェクトの難易度を少しずつ上げて ください。あなたは学習曲線が急激に上がるような挑戦がとても好きです。

弱みをサポートする仕組みをつくる

上位資質に着目するのは一番大事だと思います。

しかし弱点を知り、それをカバーする仕組みを作り、成功の妨げとなるものをできるだけなくすことも大事。

ストレングスファインダーの診断では、34の資質がわかります。(トップ5のみは約2000円ですが、34すべて知るには約5500円かかります。詳しくは項目の受験方法に記載)

その中での私の5つの弱みとそれをどう補うかの行動について

活発性→アイデアを実行に移す。インプットは得意だがアウトプットは苦手。
人に話す、ブログに書く、ツイッターに書く、思いついたことはすぐメモを取る

社交性→自分の内面をだす。弱みを打ち明ける。
・コーチングを受ける

戦略性→目的に向かうための選択肢を想定する。
・コーチング、友人に話し、自分自身の方向の確認をしてもらう。

コミュニケーション→自分の考えを言葉にして出す。人のことはわかるのに自分のことを出すのが苦手。
・コーチング受ける。友人に話す。

達成欲→時間を効率よく使いパフォーマンスを上げることで生産性を高める。
・運動、栄養、睡眠の質をあげる
→できているので継続

実際に決めた具体的な行動

①朝活
毎朝6時半起き。
まず1日のToDoリストを作成。
興味のあるコーチング、心理学の勉強をし資格を取る。
出張パーソナル、オンラインパーソナルの作成、実施

②コーチングを受ける
週1回のコーチングを受ける。
やりたいことが多くある中で、自分の中の整理と、優先順位を間違えないように正しい方向の確認。
進行状況の共有とアウトプットの練習。

受験方法

書籍を購入し、付属しているアクセスコードを使用する。
アクセスコードは一回きりしか使えませんので、中古本ではなく必ず新品の本を購入してください。
書籍ではトップ5の資質がわかります。

米国ギャロップ社の公式サイトから直接アクセスコードを購入する。
https://my.gallup.com/_Portal/Component?dashboardId=Q4GFCMNrVWlHrW1ypYUVfkycEBSEPEDRSBbcB4O3qmc_3D&gssClientId=ltVoWNTAsju1wvBbqKgD6YCZx4vw5VMCPnu8oSgQJGw_3D&gssComponentId=6271#/
米国ギャラップ社のストレングスファインダー®公式サイトから、直接アクセスコードを購入して診断を受ける方法です。

購入製品は、以下①〜③の中からいずれかを選択してください。
1. ① TOP5のみを知りたい($19.99=約2,200円)
2. ② 既にTOP5の結果を持っていて、6〜34の順位を知りたい($39.99=約4,400円)
3. ③ 新規でテストを受けて34資質すべての順位を知りたい($49.99=約5,500円)

まとめ

自分の強みを知ること、そしてそれを行動に移すためにも、まずしっかりと自分と向き合い対面すること。
私は、そのきっかけを与えてくれるのがストレングスファインダーでした。
私自身やってみて行動を継続していますが、前よりもはるかに良くなっている自分、成長している自分に出会えました。
まだ、やったことがない方は必ずするべき。
2000円と30分の自己投資です。
そして実際に自分の強みがわかれば、それを具体的な行動に移すこと。
行動を継続することができれば、もっと自分はより良くなり、結果を作ることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です