人生のどん底を経験 コーチングとの出会い

トレーニングとコーチングはとても相性が良く、お客様のより良い人生を送るためのサポートになると確信しています。

そして僕自身サポートすることに喜びを感じています。

やりがいを感じている一番のポイントは、人が変わる瞬間に立ち会えることです。

人が変わるというのは、見た目でもありますし、内面でもあります。

自分きっかけで、人がなりたい理想に向かって進んでいく、そして成長していることがすごく嬉しく感じます。

それがトレーニングとコーチングです。

そして今回はコーチングとトレーニングをするジムを作ろうと思ったきっかけを話していきます。

もっと人の内面をサポートしたいと思った出来事

現在僕はマンツーマンでのトレーニング指導をするパーソナルトレーナーとして働いています。

フィットネスジムとマンツーマン専用のパーソナルジムで活動しています。

指導していく中で、体が変わると心も変わり生き生きしてくるお客さんを見てとてもやりがいを感じていました。

これの逆も然りで、心が弱っていると体も動かないことを知りました。

まだコーチングを学ぶ前に、家庭内の事情で精神的に弱っているお客様がおられました。

この方とは、トレーニングはせずに、ずっと話を聴きました。

話を聴くだけで、この方はスッキリしたとおっしゃってくださり、顔もすっきりとした表情になりました。

後日またトレーニングを再開することになりました。

そのかたは、あのときに先生が話を聴いてくださったから今トレーニングできていると思います

と言ってくれました。

僕はあのとき話を聴くことしかできなかったけど、それがよかったと言ってくれたことに驚きました。

そして自分自身、もっとお客様の内面にフォーカスしてアプローチできる方法も知りたいと思うようになりました。

人生のどん底を経験

ある日自分の精神状態が不安定な時期がありました。

それは長年付き合ってきた彼女との別れがきっかけでした。

彼女とは結婚する約束もしていました。

そしてこの別れた時期にもう一つ大きな出来事がありました。

それは投資詐欺に遭い、400万の借金を背負うことになったことです。

この時期は今でも覚えていますが、どん底で世界がモノクロに見えていました。

なぜか目に写るものが全て色がなくなったように見えてました。

相当精神的に参っていたんでしょうね(笑)

コーチングとの出会い

このままではダメだと思い、人生で成功していそうな人の真似から始めることにしました。

この真似は誰か参考になる人がいないかとYouTubeで探しました。

そこで人生どん底から這い上がった、ミニマリストたけるさんの動画を観ました。

ミニマリストってなに?なんでモノ少なくするの?

と初めは不思議でしたが、何か今の自分が変わるきっかけになるのではないかと思い、直接Twitterから連絡を取りました。

そこで、YouTubeの企画で僕の部屋にタケルさんがきて、片付けをすることとなりました。
汚部屋をミニマリストと片付け2日間!!

そしてこの企画の動画外で、話しているときにタケルさんの人生のどん底の話を聞きました。

一つ変われたきっかけとしてNLPの資格を取ったことという話を聞きました。

NLPとは神経言語プログラミングのことで、いわゆる自分を変えるための心理学のようなものです。

これに興味を持ち、NLPの体験を受けました。

そこでNLPの活用としてコーチングがあるということを知りました。

コーチングとは

コーチングとは行動を促すためのコミュニケーションであると説明しています。

クライアント(コーチングを受ける人)にとってコーチングの目的は「前に進むこと」になります。

そのためにコーチはクライアントの行動を促進します。

まさにこのコーチングはお客様に対して、僕がやっていたことと一致していました。

これを学ぶことでよりサポートできると確信し、NLPではなく、コーチングに特化したスクールに通い資格を取りました。

コーチングはトレーニングでどう活かせれるのか?

コーチングではメンタル面のサポートをする側面も持っています。

例えばダイエット中なのにいっぱい食べてしまったなど、トレーニングを続けていく中でよくある悩みです。

これをコーチングアプローチをしていくと、基本的に「なぜ食べたの」という「なぜ」という言葉は使わず、まずそのときの「状態」をお聞きします。

仮にストレスから食に走ってしまうということがわかると

「何がストレスの原因であるか?」「この食べ過ぎを今後防ぐためには何が必要?」という質問を問いかけ行動の修正と、ダイエットの目標の確認を再確認します。

それにより食べ過ぎてしまった自分を認めることができ、また目標に向かってトレーニングや食事管理を頑張ることができるようになります。

このように、目標の明確化、習慣の継続、心のサポートにつながるのがコーチングだと思ったので、トレーニングにコーチングを取り入れようと思い勉強し、コーチングを提供できる資格を取りました。

トレーニングの進捗と同時に、カウンセリングとしてお客様と会話するときにこのコーチングをコミュニケーションを使うことで、よりサポートできると確信しています。

トレーニングにプラスコーチング

そしてコーチングだけも提供できるトレーナーという位置づけです。

今後の展開

このトレーニングとコーチングを組み合わせたジムを作ります。

そのために現在クラウドファンティング中です。

そして今後の展開として、トレーニング事業、コーチング事業、この二つと自然を掛け合わせたキャンプ事業、物販事業も展開していきたいと考えています。

そしてこれらの事業は、少しでも多くの人の健康になるためのサポートをするきっかけ作りになると信じています。

第一歩がジムを作ることです。

皆さん一人一人の力を貸していただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いします!

クラファンサイトはこちら↓
参考 ココロとカラダをサポートできるジムを作るcampfire

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です