これをすれば大丈夫!自己理解を深めるための具体的アクション8選

「あなたはどのような人間ですか?」

このように質問されて、スラスラと答えることができる人は少ないです。

それは自分自身のことは意外とわからないから。

なぜなら客観的な自分を知ることは、なかなか難しいこと。

そしてそれには時間が必要な場合があり、さらには一度知ってしまうと終わりではないこと。

自分自身は新たな経験や、人との出会いによってアップデートすることがあるからです。

なので、定期的に自分を知るため、深掘りするための時間を作ることが大事だと考えます。

自己理解を深めることは、他者理解にも繋がり、コミュニケーションにも恋愛にも繋がります。

今回はオススメの自己理解を深めるアクションを紹介していきます。

①ストレングスファインダーを受ける

ストレングスファインダーとは、アメリカのギャラップ社が開発した、人の「強みの元=才能」を見つけ出すツールで、Webサイト上で177個の質問に答えていくものです。

人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向け、それを活かすことで最大の能力を発揮するという考えに基づいています。

この試験を受けることで、34の自分の強みがわかります。

ストレングスファインダーはすべての人が受けるべき!

②日記をつける

日記をつけることは、その日起きた振り返りになります。

振り返ることで大事なことは、感情を書くこと。

自分の感情と向き合うことで、自分は何に対してどういう感情が起こるのかがわかってきます。

毎日、数行でも良いので書き続けること。

こちらは実際に僕が使っているオススメの1年日記です。

シンプルで書きやすくてオススメです。

さらにタイトルと気分を毎日書けるのが個人的に好きです。

毎年1年の終わりに振り返って読むのですが、それがすごく楽しいです。

③本を読む

本を読むことで、自分自身の考える力が身に付きます。

それは感情が動いたときに余白があるから。

動画だと流れていってしまって「余白」がないので、やはり本を読むことがオススメ。

そして本を読むことは、一番簡単な自己投資です。

まずは自分が興味がある本から読む初めてください。

そしてビジネス書や、自己啓発書ではなく、小説でもオッケーです。

小説を読む方は、自分が共感できる登場人物に会えるまで読む続けることがポイント。

きっと読んでいくと見つかってきます。

こちらは僕が心動かされた、ほっこりする小説

こちらは2つとも同じ作者の青山美智子さんなのですが、作中に出てくる登場人物がみんなとても良い!!

終わった後はほっこり温かい気持ちになります。

そしてこちらはオススメのビジネス、自己啓発書

これらを読んでもらえば間違いないと思います!!

④親友に聞く

「私って一言で言うとどんな人?」

これを率直に聞いてみてください。

親友だからこそ、率直にあなたのためを思って言ってくれます。

この質問をすることで「客観的な自分」を知ることができます。

また、この質問であまり深掘りできなかった場合は

「お互いの長所と短所を紙に書き出すことをする」

これをすることで、より深く知ることができます。

実際にこれをしてもらって、僕は客観的な自分というのをさらに知ることができました。

親友とお互いにとってもプラスになりますね。

⑤一人旅をする

旅をすることで、自分と向き合う時間が増えます。

オススメは飛行機に乗ること。

飛行機は必然的に、携帯を使えない「デジタルデトックス」することができます。

③で紹介した本を読むのも良し、ぼーっとするのもよし。

一人を思う存分楽しんでください。

旅には新しい人、初めて見る景色、初めての経験。

新しい経験がいっぱいあります。

「寂しいから予定をぎっしり詰め込んだ」、「一人でも意外と平気で快適だった」、「新しい友達ができた」

これらは実際に一人旅をしたことのある人に聞いた感想です。

どんなことが起きるのかワクワクしますね。
旅をする意味とは?11個の旅の魅力を紹介

⑥コーチングを受ける

コーチングは一度も受けたことがない方は、必ず受けた方が良いです。

コーチは、あなたの声のトーンや、表情、そしてコーチ自身が話を聞いていて感じたことを「フィードバック」します。

それがあなた自身の気づきとなり、これが今後の人生の大きな糧になることでしょう。

「でも何を話していいかわからない」という方も大丈夫。

自己理解を深めるための、ワーク形式のコーチングもすることができます。

自分の感じたこと、話したいことを話すというのはなかなか機会がないもの。

親友がいる方でも、親友には話せないこともあるかと思います。

そこで、第三者のコーチと話すことで、自分の内側の思いを知ることができ、自己理解が深まり、他者理解も深まります。

そしてコーチは「聴く」プロなので、安心して話すことができます。

ぜひ一度、受けてみてください。
BMHコーチングについてのサービス内容

⑦感情を思い出し、深掘りする

これは何かと言うと、自分が今までの人生で、一番感情が動いたことを思い出してください。

感情とは、「怒り」、「悲しさ」、「楽しさ」、「寂しさ」、「喜び」です。

これを振り返ってみてください。

そこの感情には自分の本当の思いや価値観が隠れています。

例えば僕の場合は
「究極に嬉しかったこと」

パーソナルトレーナーとして認められたこと
パーソナルトレーナーになるためにセントラルスポーツにまずはアルバイトとして入社。
なんでもやる心意気だった。
知識ゼロからのスタートで、挫折を何度も感じながらもパーソナルトレーナーの資格を取りデビューすることができた。
「あいつ知識ないのにパーソナルトレーナーしている」と笑われ、でも店でトップのトレーナーになり、周りからそしてお客さんからトレーナーとして認められたことが嬉しかった。
自分がやりたいことを貫いて結果を出したという大きな成功体験になった。
そしてこれが本職だと感じ、人の心と体のサポートをしたいと思った。

ここから自分の価値観は、周りを気にせず、自分の気持ちに素直になること

これが大きな価値観の一つとして知ることができました。

ぜひ自身の過去を振り返ってこのワークを実践してみてください。

⑧イエスマンになる

信念を持って貫くことも大事。

ただその信念とは何?

となる方は、「イエスマン」になることで、新たな経験が多くできます。

これは「やりたいことが見つからない」という方にもオススメ。

流れに任せて偶然や縁の出来事を楽しめたら、幸せで楽しいことだと思います。

こちらは「イエスマン」という映画を観て思いました。

こちらのU-Nextなら31日間無料で観ることができます。



まとめ

いかがだったでしょうか?

自己理解を深めることで大事なことは、まず行動することです。

上記で紹介した8つのうち、まず1つでいいので、取り組んでみてください。

それはあなたにとって良い経験になるかもしれないですし、ならないかもしれません。

でも、そうやって積み重ねていくと、必ず良い経験に出会うことができ、それがあなたの人生にとってかけがえのない経験となるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。