自粛期間にやったこと12個

コロナ感染症防止のため、ジムが休業。
約2ヶ月の自粛期間があり、その間行動したこと、学びと経験のまとめ。

週4〜5で筋トレ

胸、肩、腕、背中、脚の5分割法を取り入れ筋トレ。
有酸素は主にHIITトレーニング、そして腹筋はほぼ毎回のトレーニングで取り入れた。
食事はカロリーベースを基準とした脂質制限。
トレーニングはホームジムで行った。

ホームジムってどうなの? メリット デメリット

オンライン英会話

毎日オンラインで英会話を30分。
英語でコミュニケーションすることは楽しい、そして外国の方(フィリピン)は気さくで元気をもらえる。
どうしても閉じこもって仕事している状態なので、人と話すことはリフレッシュにもなる。

オンラインパーソナル

サービスとして開始。
集客のために¥60,000円投資
集客アプリ登録5件
BMHオンラインパーソナルについてサービス内容

読書6冊

・ファクトフルネス
・月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト生活
・ゼロ秒思考
・メモの魔力
・大前研一 洞察力の原点
・知識を操る超速読術
・マンガでやさしくわかるNLP
詳しくはライフスタイルの過去記事へ

ブログ更新10記事

コーチングサービス開始

BMHコーチングについてのサービス内容

速読体験

本を読むことが早くなれば、もっと知識を吸収し活用できると思い立ち速読(楽読)体験参加
→内容としては面白いと感じたが、今ここに投資し時間とお金を使うべきではないと思ったので、体験で一旦保留。

レンタルスペースを契約し、大阪の南森町にてパーソナルトレーニング

今後はこちらの場所でもパーソナルトレーニングを提供していく
BMHパーソナルトレーニングについてサービス内容

YouTube動画17本アップ

最新動画はこちら↓


YouTubeコンサル受ける

→今後はターゲットは男性、20後半から30代前半。
トレーニング系の動画メインで上げていく。

コーチング受ける

→自分もコーチングを提供する側だが、実際に受けてみるとエネルギーが満ちてくるのが感じられる。

コーチングスクール申し込み

→約30万の自己投資
トレーナーとして高みを目指していくために、そしてプロコーチとして突き抜けていくために決断。

まとめ

この自粛期間で自らの行動を最大化し、自己投資し、パワーアップするために色々試してみた。
自分はコーチングの学びを深めることが、トレーナーとしての価値を上げ、成長することに繋がると改めて感じた。
何より学ぶことは楽しい。
カラダとココロのトータルサポートをすることが人生の目標。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です