オートミールは最強の食材 レシピ5選

オートミールは栄養価も申し分なく、そして短時間で調理できる。
忙しい朝や、ダイエット、ボディメイクと全てのトレーニー、そして僕のような健康オタクにも是非取り入れて欲しい食材の一つ。

オートミールとは

オーツ麦を脱穀した後、調理しやすく加工したもの。
馴染みのあるグラノーラの主原料でもある。
グラノーラは砂糖で甘味をつけオイルで絡めてオーブンで焼いて作られる。
それに対してオートミールは、余分な甘味や油分を含まない。

オートミールおすすめな理由

栄養価が高い
鉄分、カルシウム、ビタミンB1、食物繊維豊富
低GI(脂肪になりにくい)
白米GI値88に対しオートミールは55
満腹感が高い
筋肉の強化(タンパク質が他の穀物と比べて多い。)
カロリー低め
調理簡単
腸内環境改善

オススメ時短レシピ5選

動画はこちら↓


オートミールwithプロテイン

材料
オートミール 50g
プロテイン 30g
ブルーベリー 
シナモン お好みで

作り方
①オートミールにお湯を注ぐ
②プロテインを入れさらに混ぜる
③ブルーベリー、シナモンをかける

オートミール お茶漬け

材料
オートミール お好みの量
お茶漬けの素

作り方
①オートミールにお湯を注ぐ
②お茶漬けの素を入れ完成

オートミール 卵お粥

材料
オートミール 30g
コンソメの素適量
鶏がらスープの素

ネギ

作り方
①オートミールに水またはお湯を入れ火にかける
②コンソメ、ガラスープを入れる
③ときどき混ぜながら、沸騰したら卵を入れる
④最後にネギを散らせば完成

オートミール プロテインバー

材料
オートミール 30g
マシュマロ60g
プロテイン50g
きな粉20g
サラダ油小さじ1杯

作り方
①先に材料測って分けておく
②マシュマロを20秒レンジでチンする
③マシュマロとプロテインを混ぜる
④きな粉も入れ混ぜる
⑤混ぜにくくなってきたら、水大さじ1入れる
⑥サラダ油小さじ1入れてさらに混ぜる
⑦ある程度混ぜたらレンジで20秒チンする
⑧最後にオートミールを入れ混ぜる
⑨混ぜ切ったら、冷蔵庫で2時間冷やし完成

オートミール シーチキンリゾット

材料
オートミール 50g
シーチキン1缶
コンソメ小さじ1
牛乳
チーズ
ブラックペッパー

作り方
①オートミールに牛乳が浸るぐらい入れて火にかける
②シーチキンとコンソメ入れる
③沸騰してきたらチーズをお好みの量入れる
④最後にブラックペッパーを入れて完成

どれも簡単で、アレンジは何にでもできる。
つまり何にでも合う。

まとめ

オートミールは栄養価も高く、いろいろ料理のアレンジができる食材。
特に時短で簡単に調理できるというのが個人的に一番嬉しい。
忙しい朝、夜遅くに帰ってきたときでも、さくっと調理し食べることができる。
ダイエットでこれから体を引き締めたい方も取り入れていただくと減量食としてとても良い。
業務スーパー、コストコ、アマゾンでも販売しているので気になる方は是非お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です